ランジ千本

S0089426

ジメジメと梅雨まっただ中ですが、こういう時はスカッとランジ課題ッス。

今回もおなじみ1000さん、ミケちゃんに加え、久々の48さんと瑞牆山。梅雨の中休みは意外に快適でした。

 

花畑リベンジ

まずは前回、ミケ氏が不発におわった「花畑 初段」の回収に向かう。合い言葉はもちろん「3トライ以内でフィニッシュ!」である。彼のモチベーションを高めるためにも達成した暁にはビール、それもエビスかプレミアムモルツをゴチる事を約束。

すると前回の脆弱腹筋はどこへやら、初手から足ブラ、トウフック、そして気合い一発の寄せまでを順調に繋げてくる。一瞬トウフックが外れそうになるも、すかさず修正し気迫のRP。見事なワントライゲット。個人的にはトウフック脱落からの起死回生ムーブが見たかったけど、ビールゲットおめでとうございます。

 

 
その後は「ラフレシア 二段」

前回は初手しか触らなかったので、初手からトップアウトまでを解析。初手でヒールが切れるとアウトかと思いきや、反動を吸収し耐えられる事が判明。足ブラになるが拾いなおしてゴニョゴニョしてランジ、上部までつなぐ。ここだけでも一級くらいはあるんじゃ無いだろうか。とは言え初手を耐えて足を拾い直したら登れそう。後は初手。とにかく初手だ。

/Face
そしてこの課題、「スラッシュフェイス」。まだ指の状態が万全ではないのでランジだけトライ。”だけ”とは言えフォームの微調整を試しながらの千本ノック。小一時間ほど飛びまくって本日のワークアウトはエンド。やっぱ指がもうちょっと持てないと厳しい。

エレスアクベ
ムーブわからん。2トライしてサクッと移動。

美しき日
GWに触った時はスタートから非常に厳しかったが、今日は好感触。もうちょっと時間があれば初手は止まったはず。しかしそっからが本当の核心なのは誰もが知るところ…

 

指人形 初段

さて本日の主題、フンワリ系ランジのテストピース(当社比)「指人形 初段」。前回、リップを一瞬保持したのにも関わらず滑って敗退という、実に”らしい”負けっぷりを晒したので一発入魂の構え。ちなみにランジだけではなくムーブの多彩さもこの課題の魅力。1000さん、ミケちゃんも前回惜しいところまで進んでいるので期待がかかる。

そして運命の(本日)ワントライ目。

スタートのマントルで右手の返りがやや甘いが許容範囲と手を進める。体幹トレのようなムーブ、ブラインドの踏み替え、柔軟性と斜腹筋が要求される足上げ、その他もろもろをスムースにこなし、ついに発射体勢に入る。右足が僅かにズレているがこれも許容範囲、飛べない位置ではないと肚をくくる。そして軽く息を吐いて、離陸。フワリと止まる。

 

 
「一発入魂とか言いつつマシンガントライになるんでしょ、どーせ」というおおよその予想を覆し、値千金のワントライでした。

その後、皆のトライを眺めつつ「エンドロール」。程なくしてミケちゃんがRP。1000さんはリップに触るも前回の僕同様、指が抜けてRPならず。48さんは完全に発射体勢に入っているのにも関わらず、「怖くて飛べないYO!」を連発。ホンットにあとちょっと飛べばOKなんですが、意外な弱点を見せていただきました。

その後、ヨレヨレで「黒い森 初段」をちょっと触って撤収。次回登れそうな感じ。
シーズンは終了目前だけど、大小さまざまな成果を得る事が出来て感無量。10月までしっかり仕上げて秋には二段収穫祭を開催致します。(予定は予告なく変更される事があります)


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です